上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
野沢温泉スキー場

日本有数のビックスノーエリア
毛無山(1650m)山頂から山麓にかけて大きく広がり、標高差1085m
ゲレンデコースの面積は297haと面積・歴史・積雪、日本トップクラス
ゴンドラ2基をはじめ、7基の高速リフトを含む計21基のリフトで
各ゲレンデが連結されています
ゲレンデコース数36、家族、初心者、上級者まで十分楽しめます
晴れた日の山頂からのロケーションは最高でした


RIMG0320.jpg
28日、雪が降り続いた野沢温泉はとてもいい雰囲気

早速着替えて滑り出すと、ゴンドラ乗り場でどっかで見た事ある後姿!


RIMG0323.jpg
ヒューマンアカデミー、スノーボードカレッジの講師で、ダイナランドの
スクールもこなしている、爽やかナイスガイ マー君先生
今年は野沢で、生徒に技術、遊び方を教えている様です
相変わらず軽快な滑りで、ゲレンデ内の遊べるポイントを案内してくれました


RIMG0523.jpg
この日は、1日中雪が降り視界が悪く、なかなか攻める滑りが
出来ませんでしたが雪質は最高で、楽しくパウダーを喰って、
喰らって宿につきました


RIMG0530.jpg
夜は風情がある、温泉街をクルージング
街の中に点在している、無料の外湯は村人の共有財産
天然温泉100%かけ流し


RIMG0527.jpg
野沢温泉のシンボルともいえる大湯(おおゆ)
江戸時代の趣を、現在に伝える美しい湯屋
骨の髄まで温まり、1日の疲れを癒してくれます


RIMG0331.jpg
偶然にも同日ツアーに来ていた、ミッキー、キー坊、おんちゃん、やっさん
にも逢えました

RIMG0334.jpg
天然記念物の麻釜(おがま)
100℃近い温度
里人は野沢菜をはじめ、野菜、山菜、卵をこの高温を利用して
食前に饗している
火傷など危険防止のため、観光客は立ち入り禁止になっている
アフターも楽しみがたくさんあり、野沢ならではの夜を満喫

RIMG0362.jpg
しめはビールでお疲れさ~ん
最高なルーティーンでこの日は就寝






スポンサーサイト
2008.12.31 Wed l SNOWBOARD l コメント (2) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。